Xeory Base

Xeory Base
注:X2サーバー以上のサーバーを推奨
Xeory ではコンテンツマーケティングを前提にアクセス数が数十〜百万PVになることを想定しているため、X2(エックスツー)サーバー以上のサーバーを推奨しています。また月額数百円の格安サーバーの場合、WordPressの操作時に突然サーバーエラーになることもあります。お勧めのサーバーについて、詳しくは『WordPressに最適なサーバーの3つの条件とおすすめサーバー 』をお読みください。

コンテンツマーケティング用のブログ型テーマ

このXeory Base はバズ部でも使用しているブログ型のWordPressテーマです。コンテンツマーケティングに必要な器はこのテーマで揃います。

SNS・アナリティクス・meta情報が管理画面から簡単に設定できます。
直接ソースをいじる必要がないので、誰でも簡単にすぐに設定する事が出来ます。方法は管理画面からIDを入れるだけです。SEO対策に欠かせないmeta情報も素早く確認・変更することができます。

5パターンのカラーバリエーション
5つの色からお好きな色を選ぶ事が出来ます。cssの知識がある方ならば自分の好きな色にカスタマイズする事も可能です。

カラムのパターンが選択できる
3つのパターンから選択する事が出来ます。左サイドカラム・右サイドカラム・ワンカラムのパターンを用意しています。あなたのコンテンツに合った見せ方に簡単に変更する事が出来ます。

レスポンシブ対応
PCからスマートフォンまで対応しています。幅広いデバイスに対応できるため、あなたのコンテンツを効率よく発信する事が出来ます。

CTAの設定が管理画面から出来ます。
CTA(引き合いを獲得する施策のこと)の設定が初心者の方でも簡単に設定出来ます。コンテンツの発信からお問い合わせ獲得までまとめて行う事が出来ます。

LP(ランディングページ)の作成も管理画面から出来ます。
CTAに加え、メルマガ配信スタンドのフォーム設定が出来るLPが簡単に作成できます。CTAから登録いただいたユーザーに直接有益なコンテンツを配信する事が出来ます。

対応ブラウザ
各最新バージョンに対応しています。(*2017年3月3日現在)

  • IE
  • Safari
  • Chrome
  • Firefox
  • Android Browser
  • iOS Safari(App)

Wordpress 対応バージョン
wordpress 4.0+

2017.3.3 ver0.1.9を公開しました。
・タグページのメタタグの最適化
・カテゴリーページの「本文」を入力した際の表示不具合
・トップページ、フッターロゴの表示不具合(Extensionのみ) 等
2017.1.26 ver0.1.8aを公開しました。
・管理画面の初期設定、アナリティクス設定箇所の修正
2017.1.13 ver0.1.8を公開しました。
・CTAプレビュー時の表示の不具合
・バグ修正
2015.6.19 ver0.1.5を公開しました。
・404.php、content-none.php追加
・関数名の変更
・バグ修正
2015.3.26 ver0.1.4を公開しました。
・404.php、content-none.php追加
・パンくずリスト構造化
・バグ修正
2015.3.4
ver0.1.3を公開しました。
2015.3.2
ver0.1.2を公開しました。
2015.2.2
ver0.1.1を公開しました。